葬儀に関するあれこれは、専門の業者に任せることで安心できる

満足できるサービスを受けるための基礎知識

リサーチの必要性

事前リサーチで準備をスムーズに

大切な方が亡くなるとすぐに葬儀の準備に取り掛かることになります。多くの方が病院で亡くなられますが、病院から自宅あるいは斎場への移送も葬儀社に依頼することになるからです。病院の出入り業者へ移送のみ依頼することも可能ですが、後に請求が分かれる手間などを考えると、移送から葬儀まで一貫した業者の方が便利です。 病院からの移送を気に入った葬儀社に依頼するとなると、あらかじめ葬儀社を決めておく必要があります。亡くなられた翌日にはお通夜となりますし、親戚や各方面への連絡などを含めると、ゆっくりと吟味する時間は取れないからです。情報収集だけでも行っておくと、葬儀社への連絡もスムーズに行うことができます。また、あらかじめいくつかの情報が手元にあることで、段取りよく打ち合わせすることも可能です。

葬儀社のサービスを賢く利用する

近年ではお葬式の準備を事前に行うという方が増えています。そうしたニーズをくみ取り、葬儀社でも様々なサービスが行われています。もっとも多いのが、事前相談サービスです。文字通り、生前からのお葬式そのものに関する相談が可能で、プラン・料金体系に関する説明はもちろんのこと、お葬式全般に関する相談も可能です。電話やメールによる相談のほか、対面形式での相談サービスを行う業者もあります。 また、近年の終活ブームをうけ、大手の葬儀社や自治体では葬儀に関するセミナーなどを開催しているところもあります。こちらは開催時期によって確実に利用できるものではありませんが、知っておくことでご自身はもちろんのこと喪主となった際に活用することもできます。準備の一歩として参加してみるのもよいでしょう。